おしゃれな美容室のDMデザイン事例20選+α!デザインのコツも

美容室で髪を巻いてもらう女性

美容室のDMには、センスが良く目を惹くデザインが求められます。しかし、どうしたらオシャレなDMデザインを作れるか、悩んでしまいますよね。

デザインを決めていくには、既にあるDMデザインを参考にするのが一番です。そこで今回は、美容室に使えるDMデザインをたくさん集めてきました。

競合他社やデザイン会社が試行錯誤を経てたどり着いた「効果的なDMデザイン」をたくさん見て、要素を吸収することで、美容室のDMデザインをワンランク格上げすることができます

この記事では、たくさんの美容室向けDMデザインを見るため、以下のコンテンツをご用意しました。

◎効果的な美容室DMのデザイン例をたっぷり20選ご紹介
◎美容室向けのDMデザイン会社(印刷会社)の制作実績を6社分ご紹介
◎美容室向けの無料DMデザインテンプレートを3サービス分紹介

また、この記事の後半では、美容室のDMデザイン作成時に押さえておきたい3つのポイントについてもご紹介しています。

「一から十まで全部自分でデザインしたい!」という方はもちろん、「テンプレートを元にして、手軽にハイクオリティなDMデザインを作成したい」という方などの様々なニーズへの答えをご用意しています。

この記事が、美容室の素敵なDMデザインの参考になりましたら幸いです。

1. 美容室のDMで参考にしたい!おしゃれなDMデザイン20選

それでは早速、参考にできるDMデザインを見ていきましょう。ご紹介するデザインのカテゴリーは、以下の5つです。

気になるカテゴリーがあれば、以下のリンクからすぐにDMデザインをご覧いただけますよ。

1.女性ウケ抜群!花をあしらったデザイン
2.ワンランク上のセンスが叶う!木目調のデザイン
3.美容室をおしゃれにアピール!ハサミモチーフのデザイン
4.伝えたい情報がダイレクトに伝わる!シンプルなデザイン
5.鮮やかなカラーが目を引く!ビタミンカラーデザイン

美容室を中心に、さまざまな業種のなかから秀でたDMデザインをピックアップしました。

きっと、あなたの琴線に触れるDMデザインが見つかるはずです。

1-1. 女性ウケ抜群!花をあしらったデザイン

多くの女性が、色とりどりのフラワーショップの前を通りがかるとつい足を止めてしまうように、花はいつだって女性の目を引く最高のアイテムです。

美容室のDMデザインにもこうした花を取り入れることで、DMの最初の関門ともいえる「手に取ってもらう」きっかけを作りましょう。

薔薇の写真のニューイヤーカード

バラの花の鮮やかなピンクと、葉の緑のコントラストが美しい写真です。

白い枠線で周囲を囲むことでデザインにメリハリを生み、メッセージをうまくデザインに馴染ませることに成功しています。

メッセージの一部を枠と同化させたデザインは、シンプルながらもおしゃれ度抜群。

自店舗のDMデザインの参考にもしやすいのではないでしょうか。

植物の写真のダイレクトメッセージカード

こちらはグリーンをメインにしたDMデザインです。

先程のDMデザイン同様、メッセージの一部を同化させた白い枠がポイント。

背景の大理石とグリーンの組み合わせからは清潔感が漂い、DMを受け取ったお客様の視線を自然とメッセージへと誘導してくれます。

フラワーリースと木目調の名刺

こちらは名刺のデザインですが、名前や住所部分にメッセージを入れ、サイズを調整すれば、DMデザインの参考にすることが可能です。

リースの上に「○○%OFF」や「3th Anniversary」といった文字を置いてもいいですね。

花と木目の相性は抜群ですので、この2つを取り入れるだけでも、DMデザインをぐっとおしゃれに格上げすることができますよ。

花のダイレクトメッセージカード

続いては、たくさんの花を背景に敷き詰めたDMデザインです。

花の写真をメインに置いたデザインよりもたくさんメッセージを入れることが可能ですので、伝えたいことが多い場合にはこうしたDMデザインがおすすめです。

花の色をフォントカラーに取り入れることで、より一体感のあるDMデザインに仕上げることができますよ。

メッセージを入れるレイヤーを明色にするか暗色にするかで、DMデザインの印象をガラリと変えることができます。

清楚で明るい印象にしたい場合は明色。クールで洗練された印象にしたい場合は暗色を選ぶといいですね。

花が背景の招待状

こちらも花を背景に敷き詰めたDMデザインですが、花の画像を三角に切り抜いたうえで再配置するという一工夫によって画面に変化をもたらし、より目を引きやすいデザインに仕上げています。

ビビッドなカラーと、力強いタッチが印象的なこちらのイラスト。

同じ花モチーフでも、写真とイラストではまた違った魅力がありますので、お好みの見せ方を選んでみてはいかがでしょうか。

リニューアルオープンをお知らせするダイレクトメッセージカード

続いては、サーモンピンクの背景に愛らしい花のイラストを散りばめたDMデザインです。

たくさんの色が使われていますが、メインカラーと差し色を限定することで、まとまった印象のデザインに仕上げています。

花の印象が強すぎないので、メッセージと一緒にスタイリングフォトを入れられるのもポイント。

自信のあるスタイリングフォトを載せて、お客様に新しいヘアスタイルを提案しましょう。

白と赤の花をモチーフにしたダイレクトメッセージカード

白と赤の椿がレトロ可愛い、こちらのDMデザイン。

ところどころに配置された小鳥のイラストが、デザインに動きをもたらしています。

たくさんの花が密集したイラストですが、イラストをDMの上下左右の4箇所に分けて配置しているため、圧迫感を与えません。

また、メッセージを書く場所も広いので、伝えたいことが多いときにもこうしたテクニックを活用するといいですね。

1-2. ワンランク上のセンスが叶う!木目調のデザイン

昨今のDIYブームの高まりを受け、ナチュラルな木目調がさらに人気を高めています。

街を歩いていても、店先には木目調の雑貨屋インテリアが並び、内観・外観にも木やグリーンをふんだんに使ったショップをよく目にします。

そんな木目調は、おしゃれなDMデザインの強い味方。

木目の画像を背景に敷くだけでセンスのいいDMデザインが完成しますので、写真や画像の配置に頭を悩ませている方にもおすすめです。

木目調に白い文字のダイレクトメッセージカード

木目の画像と白い額縁イラストのシンプルなDMデザイン。

右下のロゴも白一色にすることで、とても一体感のあるデザインに仕上げています。

額縁イラストを使わず、ただ白い枠を置くだけでも、簡単におしゃれなデザインに仕上がります。

デザイン初心者の方でも作成しやすいDMデザインです。

木目調のウェディングカード

こちらは結婚を報告するハガキのデザインですが、美容室のDMにも参考にしやすいデザインです。

写真部分をスタイリングフォトに変えれば、人気のヘアスタイルを紹介することもできますよ。

木目調とグリーンモチーフはとても相性がいいので、枠部分にグリーンモチーフのイラストをあしらっても可愛いですね。

木目調に緑の美容室のダイレクトメッセージカード

こちらは、少し変則的に木目を取り入れたDMデザインです。

板壁のようなデザインに、さりげなく配置されたグリーンのイラストがとても印象的。

「木目調のDMデザインはとてもおしゃれだけど、少しメッセージが読みづらいかも……」

そうお考えの方には、こうしたデザインがおすすめです。

メッセージや写真もたっぷり入れられますので、情報量が多めのDMデザインにもぴったりですよ。

1-3. 美容室をおしゃれにアピール!ハサミモチーフのデザイン

美容師に欠かせないアイテムにハサミがあります。

ハサミは美容師を象徴するアイテムですが、写真やイラストにしてもとてもおしゃれなモチーフとなります。

ハサミモチーフを取り入れることで、おしゃれで目を引くことはもちろん、美容室からのDMであることも視覚的に伝えることができますよ。

ハサミやくしとリボンのニューイヤーカード

まるで版画のようなイラストと、ビビッドな赤色がとても印象的なこちらのDMデザイン。

必要最低限のメッセージしか書かれていませんが、美容室からのDMだということをはっきり伝えることができます。

もちろん、余白部分にメッセージを入れてもOK。手書きのメッセージを添えるのもおすすめです。

より気持ちを伝えることができますし、お客様一人ひとりに合わせたメッセージで来店を促しやすくなります。

ハサミやコームなどの写真のカード

イラストではなく、写真に撮ってもハサミはとてもおしゃれです。

美容師にとっては身近なアイテムばかりですので、ご自身の愛用アイテムを写真に撮ってもいいですね。

こちらはホームページのデザインですが、DMの参考にもできるデザインです。

空いたスペースにメッセージを添えて、おしゃれなDMデザインに仕上げましょう。

トリコロールのロゴにハサミの美容室の案内

続いては、キュートなトリコロールカラーに、シンプルなハサミのアイコンが印象的なデザインです。

メッセージを引き立たせるシンプルなデザインながら、美容室ということもしっかりアピールできますよ。

こちらは名刺のデザインですが、DMデザインとしてもとてもおしゃれです。

名前の部分にメッセージを入れたり、割引情報などを入れましょう。

美容師の名刺とハサミのアイコン

こちらも名刺のデザインですが、デフォルメされたハサミのアイコンがとても目を引くデザインです。

使うインクは一色のみのシンプルなデザインですが、紙質にこだわることで、センスのある一枚に仕上がっています。

シンプルなので、メッセージや情報をたくさん載せられるのも魅力的。

サイズを変えればそのままDMのデザインにもできる、おしゃれでキュートなデザインです。

1-4. 伝えたい情報がダイレクトに伝わる!シンプルなデザイン

DMにとって「おしゃれで目を引くデザイン」は大切ですが、「内容が正しく伝わること」ももちろん欠かせません。

シンプルなデザインであれば、メッセージを引き立たせることができますので、よりお客様に内容を伝えやすくなります。

また、DMデザイン全体の色味調整もしやすいので、自店舗のイメージカラーに寄せたデザインも作成しやすいというメリットがあります。

メダルモチーフにガーランドのイラストのカード

まずご紹介するのは、メダルのようなモチーフと、ガーランドのイラストが可愛いDMデザインです。

黒と白、黄色のトリコロールカラーがとてもキュートですね。

下部に入れた店内写真も全体的に黄色みがかっていますので、DM全体のデザインがとてもまとまって感じられます。

黒+白+差し色1色のトリコロールカラーは、初心者でも一体感のあるデザインに仕上げやすい組み合わせです。

今回ご紹介したDMデザインの差し色は黄色。

これを自店舗のイメージカラーに差し替えれば、誰でも簡単に店舗の特色に合ったDMデザインを作成することができますよ。

ナイトシアターの案内状

アピールしているサービスは大きく異なりますが、センスのいいフォントはそれだけでおしゃれなモチーフになるという好事例です。

お気に入りのフォントで、割引情報や新装オープンのお知らせなど、一番重要なメッセージを存分にアピールしましょう。

フォントを置く背景を明色にするか、暗色にするかでも印象がガラリと変わりますよ。

箔押しのロゴの案内状

箔押しのロゴと店舗名が目を引く、美容室のDMデザイン。

長めのメッセージが入っていますが、余計な写真やイラストを一切排除することで、すっきりとまとまった印象に仕上げています。

紙や印刷方法にこだわると、シンプルなDMがここまで引き立つという、お手本のようなデザインです。

1-5. 鮮やかなカラーが目を引く!ビタミンカラーデザイン

目に鮮やかな色彩は、それだけでワクワクした気持ちを掻き立てるもの。

たくさんのDMに紛れていても、カラフルなデザインであれば目立ちやすく、手に取ってもらえる可能性も高まります。

この章では、そんな鮮やかなビタミンカラーが印象的なDMデザインをご紹介します。

鮮やかな花の案内状

鮮やかな花々が目を引くこちらのDMデザイン。

ハッピーな気持ちを運ぶ黄色をベースにしながらも、パープルや緑といった落ち着いた色を差し色に入れることで、子供っぽくなりすぎないデザインに仕上げています。

春夏にぴったりのデザインですね。

フルーツモチーフの案内状

同じビタミンカラーでも、少し彩度を落とすとぐっと落ち着いた印象になります。

爽やかな香りを感じさせる柑橘系フルーツのイラストは、暑い夏の季節にぴったりです。

メッセージ部分を取り囲むようにイラストを配置すれば、情報もたっぷり載せることができますよ。

メンフィス・スタイルのダイレクトメッセージカード

続いてご紹介するのは、キュートなビタミンカラーでまとめられたメンフィス・スタイルのDMデザインです。

1980年代に一世を風靡したデザイン集団・メンフィスのデザインパターンは、ビタミンカラーにとてもよくマッチします。

たくさんメッセージを盛り込むというよりは、印象的なメッセージを大きく入れたいときにぴったりのDMデザインです。

2. 制作実績が参考になる!美容室DM作成・印刷サービス6選

続いて紹介するのは、美容室向けのDMを作成・印刷できるサービスです。注文しなくても、DMデザインテンプレートや制作実績を見るだけで、センス良い美容室DMの参考になります

どのサイトも、こちら側にデザイン知識がなくても、簡単にDMを作れるサイトばかり。美容室に特化しているサービスが多いので、的確なアドバイスを受けられたり、琴線に触れるDMデザインに出会えたりと、業界特化ならではのハイクオリティなサービスを受けることができますよ。

「DMデザインを作成したいけど時間がない!」

「デザイン力には自信がないので、専業のデザイナーさんにお願いしたい」

という方には、美容室に特化したDMデザイン作成サービスのご利用をおすすめします。

2-1. RAYER/レイヤー

RAYER

出典:Rayer

容室やネイルサロン、エステサロンのデザインツールに特化したデザイン事務所、RAYER。

サロン系にぴったりな「かわいい×おしゃれ×シンプルなデザインDM」のテンプレートがたくさん揃っていますので、お気に入りのテンプレートを選べば、あとはRAYERがロゴ入れや店舗情報への変更などを調整し、デザインを仕上げてくれます。

■デザイン例

RAYER

出典:Rayer>DMデザイン

■RAYER/レイヤーのここがおすすめ!

  • テンプレートが用意されているので、スムーズに打ち合わせを進められる
  • QRコードや写真・地図の挿入など、無料オプションも多数
  • 料金はデザイン+印刷+送料+消費税のコミコミ価格
  • 4種類から選べるハガキ用紙
  • 事前に紙質を確認できる無料サンプルあり

サービス概要

運営会社:RAYER/レイヤー

料金:デザイン+印刷 100枚 13,800円~

URL:https://www.rayer.jp/

2-2. mateli

株式会社mateli(マテリ)は、美容器具・美容機器・美容室の総合プロデュースを行う会社です。

その一環としてDMデザインの作成も多数手がけており、豊富な経験とヒアリングを元に、高いデザイン性とオリジナリティーにあふれるDMデザインを作成してくれます。

■デザイン例

mateli

出典:mateli>DMデザイン

■mateliのここがおすすめ!

  • 一からデザインを作成するので、イメージ通りのDMデザインを依頼できる
  • 美容業界を知り尽くしたmateliなので、ハイクオリティなデザインが期待できる
  • DMだけでなく、名刺やホームページなどのデザインも可能
  • ただおしゃれなだけでなく、美容室の売りや強みを反映したDMデザインを作成できる

サービス概要

運営会社:株式会社mateli

料金:デザイン+印刷 250枚 46,900円~

URL:http://gp.mateli.jp/

2-3. Butterfly

Butterfly

出典:Butterfly

「Butterfly(バタフライ)」は、美容室やエステサロン、ペットサロンなどに特化した印刷通販サイトです。

■デザイン例

Butterfly

■Butterflyのここがおすすめ!
・全体的に淡くて可愛いデザインが多い
・明感や高級感のあるDMデザインを制作可能
・名刺・チラシ・リーフレットなどの印刷見本サンプルを無料で請求できる

サービス概要

運営会社:株式会社JP-mix

料金:100枚16,000円(DMはがきの場合)

URL:http://butter-flyer.com/

2-4. k-net

k-net

出典:k-net

「k-net(ケイネット)」は、おしゃれでシンプルなDM、カード、名刺、カルテ、チケットが購入できるサイトです。美容室向けというわけではありませんが、美容室のDMに使えるかなりポップで可愛らしいデザインが豊富です。

デザイン例

出典:k-net>DM(デザイン面に追加印刷可

■k-netのここがおすすめ!
・ポストカードとして完成された洗練されたデザインが多い
・手書きイラストをあしらったデザインや高級感のあるデザインなどが多い
・完成したデザインに価格メニューなどを追加できる

サービス概要

運営会社:株式会社ケイアートファクトリー

料金:100枚20,000円~(デザイン面に追加印刷可のDMはがきの場合)

URL:https://www.k-net-salontool.jp/

2-5. サロンプリント

 サロンプリント

出典:サロンプリント

サロンプリントは、美容室やエステサロンなど、ビューティサロン専用の印刷通販サイトです。可愛らしくセンスの良いデザインから、インパクトのある目を惹くデザインまで、たくさんのサロン向けデザインが用意されています。

■デザイン例

 saron2.png

出典:サロンプリント>デザインDM

■サロンプリントのここがおすすめ!
・デザイン変更はできず文字修正のみ対応だが、その分価格がかなり安い
・宛名欄にも情報を記載することが可能で、安価にDMを作成できる
・ショップカード、カルテシートなどDM以外のデザインも発注できる

サービス概要

運営会社:株式会社 帆風

料金:100枚2,500円~(テンプレートデザインを選択)

URL:https://salonprint.jp/

2-6. DM-FUN

DM-FUN

出典:DM-FUN

テンプレートを選んで文字を修正するだけで簡単にオリジナルDMが作れる「DM-FUN」。さまざまな業種ごとにテンプレートが用意されており、その中にサロンや美容室向けのものが用意されています。
■デザイン例

DM-FUN

出典:DM-FUN>【美容室・サロン向けDM】オススメセレクション

■DM-FUNのここがおすすめ!
・テンプレートの文字をパソコン上で自分で編集できる
・要素の変更など細かなデザイン修正はできないが、その分価格が安い
・プロ仕様のデザインを自分で簡単に作成できる

サービス概要

運営会社:有限会社シンセイ印刷

料金:100枚5,300円~(自分で編集・私製はがきの場合)

URL:https://www.dm-fun.com/freepage/13/

3. 参考になるデザイン多数!無料のテンプレートサイト3選

ネット上で配布されているテンプレートを使えば、雛型をもとに文字や画像を差し替えるだけで、誰でも簡単にDMハガキやチラシを作れます

美容室向けに特化して作成されたテンプレートも多く、理想的なデザインを簡単に実現することができますよ。

そして、こうしたテンプレートを見るだけでも、美容室DMデザインを作る参考になります。ここでは3つのテンプレート配布サイトを紹介します。どれもテンプレート自体は無料で使えるサイトなので、お試しでダウンロードして使ってみてはいかがでしょうか。

3-1. PIXTAチラシテンプレート

PIXTA

出典:PIXTAホームページより

PIXTAチラシテンプレートは、日本最大級の画像・動画素材サイト「PIXTA」が運営しているテンプレートサービスです。

美容室をはじめとしたさまざまな業種向けテンプレートが準備されており、PowerPointで簡単にDMデザインを作成することができます。

テンプレート自体は全て無料です。テンプレート内で使用されている画像は一部有料ですが、お手持ちの画像に差し替えれば、完全無料で利用可能です。

■テンプレート例

PIXTA

出典:PIXTAチラシテンプレート>美容室(美容院・ヘアサロン)向けチラシテンプレート

■PIXTAテンプレートのここがおすすめ!

  • テンプレート自体は無料で使える
  • 無料会員登録すれば、簡単3ステップでDMデザインが作成できる
  • 無料で利用できるテンプレートは950点以上2020年5月時点
  • PowerPointさえあれば、特別なデザインソフトは必要なし
  • 無料会員登録をすれば、PIXTAで配布されているフリー素材(無料素材)も利用可能

サービス概要

運営会社:ピクスタ株式会社

テンプレート利用料金:無料(素材は一部有料)

会員登録:必要(無料)

URL:https://pixta.jp/templates

3-2. Canva

canva

出典:Canva

Canva(キャンバ)は、オーストラリア発のグラフィックデザインツールです。

PCはもちろん、iPhone・Androidアプリもリリースされていますので、「そもそも作業用PCがない!」という方にもおすすめです。

■テンプレート例

Canva

出典:Canva>「サロン」でテンプレート検索

■Canvaのここがおすすめ!

  • 作業はオンラインorアプリですべて簡潔!ソフトは一切必要なし
  • プロのデザイナーが作成したハイクオリティなテンプレート
  • 海外ならではの、特徴的でおしゃれなデザインテンプレートも多数
  • 作成したデザインをソーシャルアカウントで共有することも可能
  • 写真の加工・編集も可能!豊富な無料フォントでプロ顔負けのデザインが叶う

サービス概要

運営会社:Canva, Inc.

テンプレート利用料金:無料(素材は一部有料)

会員登録:必要(無料)

URL:https://www.canva.com/ja_jp/

3-3. ラクスル

ラスクル

出典:ラクスルホームページ

ネット印刷のラクスルでも、DMに特化したテンプレートを多数配布しています。テンプレートはラクスルで発注する場合に使うことができます。

作成したテンプレートはそのままラクスルが印刷・発送してくれますので、いちいち印刷会社やポスティング会社を選定する必要がなく、スムーズにDMを配布することが可能です。

■テンプレート例

ラスクル

出典:ラクスルオンラインデザイン>チラシ・フライヤーの無料デザインテンプレート一覧

■ラクスルのここがおすすめ!

  • オンライン上の作業でデザイン作成・印刷・配送がすべて完結
  • 意外と配布されていない「宛名面のデザインテンプレート」も豊富
  • 簡単3ステップで、あっという間にDM発送準備が完了

サービス概要

運営会社:ラクスル株式会社

テンプレート利用料金:無料(素材は一部有料)

会員登録:必要(無料)

URL:https://raksul.com/online-design/directmail/

上記以外のテンプレートサービスを知りたい方はこちら

無料のDMデザインテンプレート10選!誰でも簡単にDM作成できる

4. 美容室のDMデザイン作成時に押さえておきたい3つのポイント

最後に、美容室DMのデザインを作るときに押さえておきたい3つのポイントを紹介します。ここまででたくさんのおしゃれなDMデザインを見て、感性を養ったと思います。実際に制作に入る前に、コツもしっかりと押さえておきましょう。

「ただなんとなく良いデザインを目指す」と、「目的と意図を理解したうえで、それを満たした良いデザインを目指す」では、目指すものが同じであっても、完成するデザインのクオリティには大きな差が生まれます。

この章では、そんな良いデザインに欠かせない3つのポイントをご紹介します。

なぜそうする必要があるのか、それによって得られるものは何かに加えて具体例も示していますので、読んだらすぐに実践いただけますよ。

早速、それぞれを詳しく見ていきましょう。

4-1. 思わず見てしまうおしゃれなデザインであること

なによりも大切なことは、DMを手に取って内容を読んでもらうことです。

せっかくお客様の手元にDMが届いたとしても、読んでもらえなければ意味がありません。

そのためには、「素敵なデザインだな」「どこのお店からだろう?」と思ってもらえるおしゃれなデザインであることが必要不可欠です。

DMは、さまざまな企業・店舗からのDMやチラシ、新聞などと一緒に投函されるケースがほとんどです。

そんな状況下でもまずは手に取ってもらえるように、こだわり抜いたデザインで勝負をかけるようにしましょう。

ハサミやくしとリボンのニューイヤーカード

参考にできるおしゃれなデザインは、すでに多数ご紹介したとおりです。ぜひご自身の琴線に触れるDMデザインを見つけ出してくださいね。

4-2. しっかりと情報を伝えられるデザインであること

先程「おしゃれなデザインであることが必要不可欠」と申し上げたばかりですが、同じくらい欠かせないのが「しっかりと情報を伝えること」です。

そもそも、DMとはお客様に情報を届けるためのツールです。

割引情報やセール情報、キャンペーン情報などをフックにして再来店を促したり、新規オープンしたお店の情報を広く告知し、来店を促したりすることを目的としています。

そうした情報を汲み取り、店舗に足を運んでもらうためには、ただ「DMを手に取ってもらう」だけではなく、「DMの内容を読んでもらい、理解してもらう」ことが必要です。

メダルモチーフにガーランドのイラストのカード

上記のDMデザインは、色味を統一したおしゃれなデザインでありながら、お店の1周年記念であることがひと目で分かります。

さまざまな角度から撮った店内写真を載せ、しばらくお店に来ていなかった方にも「あ、あそこのお店からか」と思ってもらいやすくする工夫もしています。

お礼のメッセージはもちろん、プレゼント情報も載せており、受け取り手がどういうベネフィットを得られるのかまで分かる好事例です。

目を引くおしゃれなデザインであることは、DMの第一関門を突破するために重要ではありますが、デザインにこだわるあまりメッセージが読みづらくなってしまったり、抽象的な内容になってしまっては本末転倒です。

一方で、情報を詰め込みすぎてしまうとセールス感が強くなってしまい、お客様の読む気力を奪ってしまう恐れがあります。

大切なことは「おしゃれさ」と「読みやすさ」のバランスです。

DMに記載するメッセージは長くなりすぎないよう留意し、一番伝えたいことを際立たせられるようにしましょう。

4-3. InstagramなどSNSアカウントのリンクを入れること

SNSは、お客様と継続的な関係性を築くことのできる有用なツールです。

とりわけ、美容室においては、定期的にスタイルフォトをアップすることで、お客様の「こんな髪型いいな」「こんなカラーにしたいな」という気持ちを掻き立てることができますので、なるべく多くのお客様にSNSアカウントをフォローしてもらえるよう工夫しましょう。

もちろん、DMにもSNSアカウントを載せておくことをおすすめします。

DMをきっかけにあなたの店舗のSNSアカウントがあることを知り、興味を持って覗いてくれるお客様がきっといるはずです。

SNSアカウント名を直接載せる形でもいいですが、アカウントフォロー用のリンクをQRコードに変換しておくとより親切です。

SNSによっては簡単にQRコードが生成できるものもありますし、任意のURLをQRコードに変換してくれるサービスもありますので、ぜひご利用をご検討ください。

QRコードが生成できるWEB上の無料サービス

QRのススメ 無料版
商用利用可能のQRコード生成サービスです。

ごく一般的なQRコードの生成に加え、地図QRや多言語QRなどの高性能QRコードも生成することが可能です。

CMAN
商用利用可能のQRコード生成サービスです。

QR生成時に入力したURLのアドレスチェックが行われますので、入力ミスを軽減することができます。

QRコードを文字で囲める「囲み文字」にも対応しています。

クルクルManager
商用利用可能のQRコード生成サービスです。

作成したQRコードのアクセス解析をすることも可能ですので、どれだけの人がDM経由でURLにリンクしてくれたかも把握することができます。

実際に、DMデザインにQRコードを入れ込んだ事例を見てみましょう。

DMの右下部分をご覧ください。

木目調に緑の美容室のダイレクトメッセージカード

QRコードの左側にURLが記載されていますが、すべて直打ちするとなると大変ですよね。

そんなときに使えるのがQRコードです。

読み取りの手間も極めて少なく、シンプルな画像を小さく入れておくだけでいいので、デザインを邪魔することもありません。

4-4. 全業種のDM共通|押さえておきたいDMデザイン10のコツ

美容室のDMデザインにおいて重要となる3つのポイントは、先程ご紹介したとおりです。

それに加え、業種に限らず、すべてのDMデザインにおいて押さえておきたい10のコツがあります。

DMデザイン10のコツ

  1. 同業他社のDMを参考にする
  2. 視線の流れに合わせてZ型またはN型にレイアウトする
  3. キャッチコピーは紙面の約3分の1のスペースをとる
  4. メインになる写真を大きくする
  5. イメージに合ったフォントを使う
  6. 訴求したいことを一番目立つ場所に書く
  7. 文字を詰め込みすぎない
  8. アイキャッチとなるデザイン要素を取り入れる
  9. 季節に合った色使いをする

デザインのコツについて知りたい方におすすめ

初心者でも簡単にセンスよいDMが作れる!DMデザイン10のコツ

まとめ

今回は、美容室のDMデザインについてまとめしました。

優れたDMデザインを見れば見るほど、参考になる要素をたくさん吸収でき、自店舗のDMデザインをより良いものにすることができます。

また、ご紹介した「押さえておきたい3つのポイント」を反映することで、さらにDMの効果を高めることが期待できます。

改めて、記事の内容を振り返ってみましょう。

  • おしゃれなDMデザインをたくさん見て、自店舗のDMデザインに活かそう
    ①ピンタレストを参考に、美容室向けの良いDMデザインを20個紹介
    ②美容室向けDMデザイン会社(印刷会社)の制作例を6社紹介
    ③美容室向けのDMデザインテンプレートを3サービス紹介
  • 美容室のDMデザインは「おしゃれさ」「情報の伝わりやすさ」「SNSアカウント」が重要
  • デザインを一から作る余裕がない方には、テンプレートサイトの利用がおすすめ
  • デザイン力に自信がない方・忙しい方には、美容室特化のDMデザイン作成サービスがおすすめ

この記事が、あなたの店舗のDMデザイン作りに役立ちましたら幸いです。

DEALは、全戸配布スペシャリストです。
告知チラシ、広報誌など全世帯に配布したいものがある方は、お気軽にご相談ください。
DEALは、全戸配布スペシャリストです。
告知チラシ、広報誌など全世帯に配布したいものがある方は、
お気軽にご相談ください。